猫の食事

猫にとって食事はとても重要です。たとえば猫に食べさせてはいけないものがあります。ついうっかり食べさせてしまうと猫の健康を大きく害してしまうことになるため気をつけましょう。基本的にはツツジ科やユリ科、キンポウゲ科、ナス科の植物は危険なため、猫に食べさせないようにしてください。他にも猫に食べさせることで何らかの病気や症状が出てしまう可能性のものはたくさんあります。不用意に猫に何でも食べさせないように注意しましょう。得体のしれないものを口にしてしまいそうになったならば、猫をしっかりと注意してください。飼い主が責任を持って猫を守らなければいけません

猫猫に与えてはいけない食べ物としてはチョコレート屋ぶどう、レーズンといったものは危険です。たまねぎや長ネギ、ニラもいけません。キシリトールもとても危険なものです。歯磨きには注意しましょう。エビやカニ、イカ、タコなどは消化が良くないため避けた方が良いでしょう。練り物も与えてはいけません。ケーキやクッキーなども避けましょう。アルコールを飲ませることもいけません。牛乳や卵白、刺激物といったものも避けてください。

このように食べさせてはいけないものはたくさんあります。人間と同じであると考えてはいけません


Back to Top